トータルマネジメントブレーングループ・税理士法人トータルマネジメントブレーン

会社概要

お問い合わせ


会社案内パンフレット印刷
A4サイズA3サイズ

晶子の徒然草

代表が最新情報をお伝えすると共に、毎日に全力を尽くす意味合いや
季節の移ろいなどの想いを月1回配信しています。

10月のレター

 窓から外を眺めると、心まで澄んでいくような見事なまでの秋晴れです。そろそろ寒さも感じるようになってまいりましたが、気持ちよく過ごせる秋は私の大好きな季節です。私がお便りを書くのが遅れてしまったせいで、初めて花を咲かせてくれた我が家の表玄関の金木犀がもうすっかり散ってしまいました。金木犀の花の香りは甘やかで爽やかで、まさに秋の象徴で、この香りを感じると心まで秋晴れになります。

 そう思って、東京や大阪の街のあちらこちらを見ていると、ビルやマンションのグリーンスペースにこの金木犀をよく見かけるようになりました。草木というのは自己主張しませんが、こちらが求めていると向こうから呼びかけてくれるものですね。こちらが心を開き相手を求めると、相手も心を開きこちらを受け入れてくれる。まさに、人も草木も相手の態度は自分の鏡だということを感じます。秋のこのシーズンに、私のバッグにこっそり忍ばせているオードトワレは金木犀の香りです。行き詰った時などこっそり香りを身に纏い、金木犀に気分高揚を頂いています。

 骨折して入院していた1か月、また身動きできず庭を放置していた1か月、この2か月の間に庭の花壇は様変わりしていました。欲張りにも20種類近く植えていた苗の間で壮絶な生存競争が行われており、繁茂する緑の間を上へ上へと花たちがしのぎを削っており、手の付けられないありさまで、9月に涙を呑んで一部だけを残し、ほとんどの草花を刈り取りました。すっきりした花壇は水を得た魚のように、残された草花がのびのびと成長し、インパチェンスなどは鮮やかなボタン色の花を今も盛りとばかり、寒くなっても咲かせており、まるでさつきのような大きさとなっています。

 また、驚いたのは、皇帝ダリアです。こんなに大きくなるなど考えもせず購入した春の小さな苗が9月には私の背丈を超えたのですが、10月の大嵐で倒れてしまいました。ちょうど家の点検に来てくださったハウスメーカーのカスタマーの方が三角点の添え木をして下さり何とか持ち直し、今では2mの塀の高さを遥かに凌駕し、本当に1年草なのかと目を見張っています。一度倒れたし、手入れもしていないし、花も咲かせずにただ大きく育っただけで終わるのだろうと思っていたのですが、なんと3m近いてっぺんに蕾が付いたようです。家人からどんな大きさになるか考えてから草木は植えるようにと小言を言われていますが、果たして花が咲くのだろうか、どんな花なのだろうかと、ちょっとワクワクして毎日を過ごしています。人間は小さなことでも、先を楽しむ好奇心があると幸せになれるものだと、今は実感しています。

 さて、先日開催しました、弊社「マイナンバーセミナー」にお越し頂いた方々にはお披露目しましたが、この度、10月12日にオフィスの増設・改装を致しました。前回の増設から約5年、お陰様でこの5年間で社員も増え、事務スペースの拡大や総務業務の一元化、さらにはマイナンバーをお預かりする会社としての機密性などを考慮し、思い切って新たに3階を借り増しすることにしました。新たなスペースはセミナールームと小さな執務室や打ち合わせルーム、倉庫などを配置しました。元のセミナールームは応接スペースを増設し、そのほかにも男性女性のそれぞれの控室も設置しました。一生懸命アイディアを絞ったレイアウトは、皆様には居心地の良さを、弊社社員には使い勝手の良さや、仕事の効率アップを提供できれば嬉しいです。

 増設・改装後の引越しは、骨折後の私にとっては本当に大変で、遅れている書籍の執筆と相まって毎日毎日くたくたでした。でも、環境が良くなり、事務所の中が新鮮な雰囲気になったことにより、社員の意識が変わり、皆が以前に増して意欲的に働いてくれているように感じられ、思い切って決断してよかったなと心から感じました。マンネリ化した環境で働くのではなく、自分達で作った空間に愛着を持って働くことは、以前にも増して仕事に情熱を持てることにつながるのだと気付きました。

 これから、新しくなったセミナールームでは、皆様のお役に立てる自社セミナーを開催していきたいと思っています。皆様どうぞ、新しく生まれ変わった税理士法人トータルマネジメントブレーンに一度お越しいただきたいと思います。

 さわやかな秋晴れが続きます。木々の彩りのように、日ごとに変化を見せる紅葉を楽しみに素敵な秋をお過ごし下さいませ。

10月