トータルマネジメントブレーングループ・税理士法人トータルマネジメントブレーン

会社概要

お問い合わせ


会社案内パンフレット印刷
A4サイズA3サイズ

晶子の徒然草

代表が最新情報をお伝えすると共に、毎日に全力を尽くす意味合いや
季節の移ろいなどの想いを月1回配信しています。

2月のレター

 暖かかった年初ですが、突然の寒波到来で如月は大変な寒さで始まりました。寒さは堪えますが、凛とした気持ちになれると思えるとそれもよしですね。3日は節分で、2016年の恵方である南南東を向き太巻きを丸かじりしました。子供の頃は太巻きを恵方巻きなどとは言ってなかったのにと思っていると、恵方巻きの呼び方は広島のセブンイレブンが1989年に巻き寿司の販売を促進するために開始したとか。翌年より販売エリアが広がり、95年には関西以西の地区、98年には全国エリアで販売するようになったそうです。さすが商売上手なセブンイレブンの発想ですね。

 普通の巻き寿司を食べるのでは芸がありません。社員全員分の太巻きを仕入れたお寿司屋さんに、まず太巻きについて教えてもらいました。福を巻き込むことから巻き寿司が選ばれ、縁を切らないよう包丁を入れずに丸ごと1本食べるのが原則。七福神にあやかり7種類の具が入った太巻きが望ましいそうです。巻き寿司を鬼の金棒に見立て、それを退治するという説もあるとお聞きしました。南森町のコストパフォーマンスの良い私のご贔屓の美味しいお寿司屋さんです。いつでもご紹介致します。

 また、恵方巻きの特徴は何と言ってもその食べ方!恵方とは、その年の幸福を司る年神様のいらっしゃる方角のことで、その年の最も良いとされる方角です。今年の恵方は、南南東です。願いごとをしながら黙々と最後まで食べるのが決まり事で、 話をしてしまうと運が逃げてしまうと言われており、食べ終わるまでは口を利かないようにしなければなりません。皆で揃って同じ方向を向き、黙々と太巻きを食べる光景はとってもお茶目な感じがして、私は大好きです。でも、全員が真面目に最後まで成し遂げるのは結構大変でした。一日の締めくくりに豆をまいて『鬼は外!福は内』を楽しみ、日本の行事っていいなとあったかい気持ちで眠りにつくことができました。

 いよいよ今年からマイナンバーの運用が開始されています。様々な新しい行政サービスが予定されており、暮らしの中での手続きが便利になると見込まれています。まず、社会保障の公正な給付、迅速・的確な行政からの支援に活用されます。次に、印鑑登録証・健康保険証・図書館カードが個人番号カード1枚に集約される予定で、市町村により異なりますが、住民票や印鑑証明書等の発行等様々な行政サービスも、マイナンバーカードの提示で受けることができるようになります。また、金融機関における口座開設や、パスポートの新規発給も検討されており、暮らしがますます便利になるといわれています。既には皆様にマイナンバーを通知するための通知カードが配布されていますが、様々なことに利用出来る個人番号カードを申請すべきかどうかをお悩みの方もいらっしゃるでしょう。

 通知カードは、券面に氏名、住所、生年月日、性別(基本4情報)、マイナンバーが記載されたものですが、顔写真が入っていませんので、本人確認のときには、別途顔写真が入った証明書などが必要になります。一方、個人番号カード(マイナンバーカード)は、券面に氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバーなどが記載され、本人の写真が表示されます。なお、個人番号カードに搭載されるICチップには、券面に書かれている情報のほか、電子申請のための電子証明書は記録されますが、所得の情報や病気の履歴などの機微な個人情報は記録されません。そのため、個人番号カード1枚からすべての個人情報が分かってしまうことはありませんので、個人番号カードを作っても心配はないと思っております。

 個人番号、ID番号、暗証番号。データーにアクセスするには、原則としてこの三つの番号が必要です。「IT管理システム」にとっては、個人番号は名前のようなもの、ID番号は住所等の個人情報、暗証番号は家の鍵。こういう風に思って頂ければわかりやすいのではないでしょうか。となると、法的に必要とされる人に自分のマイナンバーを教えるのは名前を教えるようなものですから、相手の身元を確認した上でしっかり管理体制があるのがわかれば心配はいらないでしょう。ただ、相手が本人のマイナンバーであると確認するには、通知カードと写真付きの証明書のコピーがいるのです。来年には保険書と再来年には運転免許書と一つになるのですから、思い切って直ぐにマイナンバーカードをゲットされることが私のお勧めです。

 とくに弊社が申告を請け負っているお客様方へのお願いです。税務申告の手続き上、原則として、春にはマイナンバーをお預かりしなければなりませんが、コピーなどのお手間や書類保管等のリスクを考えますと、本人確認はマイナンバーカードのご提示で行いたいと思っております。早速マイナンバーカードの申請を行って頂きますようお願い申し上げます。もし、マイナンバーについてわからない事や、不審なことがありましたら、ご遠慮なくお尋ねくださいませ。ご安心してマイナンバーを管理して頂けるようお手伝い申し上げます。

 2月は一年で最も寒い季節ですが、皆様お変わりございませんでしょうか。旧暦で2月はもう春という区分になっているようですが、昔のこよみは当てになりませんね。巷ではインフルエンザが流行っております。暖かくしてお健やかにお過ごしくださいませ。

2月